Wordpressブログ開設サポート

運営者情報のページを作っていきます。

WordPressに運営者情報を設定する方法

運営者情報の固定ページの作り方を順を追って説明します。

固定ページができただけでは、ブログに反映されませんが、あとでグローバルメニューを作っていきますので、1つずつ作業を進めていきましょう。

設置の手順

  1. 固定ページ→新規追加をクリック
  2. タイトルに「運営者情報」と入力
  3. 運営者情報の「本文(コピペ)」の文章をコピーして本文に貼り付ける
  4. 掲載情報を自分のものに入力し直す
  5. お問い合わせフォームとプライバシーポリシーを自分のページのURLにリンクさせる
  6. 「下書き保存」をクリック
  7. パーリンクを変更 ※パーマリンクは「privacy」などにしておきましょう。
  8. 「公開する」をクリック

運営者情報の「本文(コピペ)」

運営者情報の本文は下記をコピペして、自分のものに書き換えて頂ければOKです。

▼ここからコピペ▼

運営者
〇〇〇
~~@gmail.com

サイトURL
https://~~

お問い合わせ
お問い合わせフォームからご連絡ください。

個人情報の保護
プライバシーポリシーをご覧ください。

運営者

自分の名前かハンドルネームを記入します。
連絡の付くメールアドレスを記入します。

サイトURL

ブログのURLを記入します。

お問い合わせ

「お問い合わせフォームからご連絡ください。」と入力します。

「お問い合わせフォーム」にはリンクを貼ります。

個人情報の保護

「⇒ プライバシーポリシーをご覧ください。」と入力します。

「 プライバシーポリシー」にはリンクを貼ります。

 

▲コピペここまで▲

 

リンクの貼り方

「お問い合わせフォーム」と「プライバシーポリシー」へのリンクを設置します。

【リンクを貼る】とは、クリックしたらすぐに該当ページが開くように設定しておくことです。(これをハイパーリンクともいいます)

リンクさせたい文字を選択 ⇒メニューバーのチェーンマークをクリック

リンクさせたい文字を範囲選択し、メニューバーのチェーンのマーク(リンクの挿入/編集)をクリックします。

 

②「URLをペーストまたは入力して検索」にリンク先のURLを入力

「URLをペーストまたは入力して検索」にリンク先のURLを入力しましょう。

その他の条件設定は「右側にある歯車マーク」をクリックして行います。

 

③「リンクを新しいタブで開く」にチェック⇒「更新」をクリック

「リンクを新しいタブで開く」にチェックを入れます。

「更新」ボタンをクリックしたら完了です。

※「プライバシーポリシー」も同様に作業を行いましょう。

 

②の過程は、この画面の「リンク先URLを入力してください」に、リンク先のURLを入力してもOKです。

 

リンク設定したURLページに飛ぶか確認

記事を公開したら実際に「お問い合わせフォーム」をクリックしてみて、設定したリンク先URLに飛ぶかどうか試してみてください。

「リンクを新しいタブで開く」にチェックを入れる場合を、外部リンクと呼びます。

内部リンクの場合は、「リンクを新しいタブで開く」にチェックを入れません。

その都度、用途によって使い分けてください。

 

>>次へすすむ:【Cocoon】サイトマップの作成方法