SNSサポートプログラム

この記事ではマネタイズ方法について紹介していきます!

  • ブログ
  • アフィリエイト
  • スポンサー契約

順番に紹介していきますね。

ブログ

ツイッターで集客し、アフィリエイトブログへ誘導する方法です。

詳しくはこちらの記事を見てみてください。

【Twitter】運用戦略 商品紹介ツイートを拡散する方法ここではアフィリエイト商品の紹介ツイートを拡散する方法を解説します。 ツイートをより効率よく拡散させるためには、いくつかの準備が必...

ブログへの誘導をするためにTwitterを始めた方は少なくありません。

王道の稼ぎ方と言えるので、興味のある方はやってみましょう!

ツイッターアフィリエイト

ブログは、ツイッターを通してブログへ誘導し、成約したら収入が得られるというものですが、最近ではブログへの誘導が不要なツイッターアフィリエイトというものが流行っています!

ツイッターアフィリエイトについてはこちらの記事を読んでもらえたらと思います。

【ブログを書くついでに①】Twitterアフィリエイトのやり方ここでは「Twitterアフィリエイトのやり方」についてご説明します。 通常のブログやサイトで行うアフィリエイトだけでなく、Twi...

SNSがより身近になった今、その手軽さを最大限に活用していきましょう!

スポンサー契約

現在のTwitterマネタイズの代表格です。自身を宣伝して欲しいアカウントが宣伝する人に対して費用を支払います。

宣伝する人は費用をもらう代わりに、その方を宣伝するというものです。

つまり、あなたが宣伝する人として、お金をもらい、お客様を宣伝します。

宣伝の方法は様々ありますが、主にこんな感じです。

  • プロフィールにIDを掲載する
  • ツイートを全てリツイートする
  • 紹介ツイートを発信する

お客様の獲得数、得られる収入は、あなたの拡散力が上がれば上がるほど上昇します。

拡散力を示すものの代表格がフォロワー数とインプレッション数です。フォロワー1万、インプレッション100万がここでもブランド力を発揮するということですね。

スポンサーを獲得する方法は様々ありますが、ツイートで募集し、DMで詳細を説明するケースが多いかと思います。

10,000名以上のアカウントで、月額8,000円~10,000円が相場。
さらに、プロフィールをIDに掲載する場合に月額10,000円、
特定のツイートを拡散する場合に、1件あたり500円~3000円が相場だと思います。

スポンサー契約は、今のところ以下の3つが主です。

  • プロフィールにID掲載
  • ツイートのRT
  • 紹介ツイート

また、自身のコンテンツを持っている方はそのコンテンツにスポンサーをつけることも可能であると考えられます。

たとえば、定期的に配信するような動画コンテンツを持っている方は、その動画上でスポンサーを紹介し、その対価をもらうというようなことが可能だと思います。

 

>>次へすすむ:マネタイズ方法②コンテンツ・作品販売