SNSサポートプログラム

今回の記事では「ユーザー名(メンション)」についての情報をシェアします。

ユーザー名(メンション・ID)とは?

ユーザー名は「@〜〜〜」の形式で表示される、人間で例えると本名みたいなものです。

ツイッターにおける正式名称みたいなもので、リプライ(返信)やダイレクトメッセージを利用する際に使われるものがユーザー名です。


画像でいうとこの部分ですね。

ユーザー名が本名なら以前シェアさせてもらったアカウント名はニックネームみたいなものだと考えてもらえればOKです!

このユーザー名の変更はフォロワーを混乱させる可能性があるから、もし変更する場合は事前によく検討してからにしましょう。

ユーザー名を初期設定から変更した方がいい理由

ユーザー名については、なるべく早い段階で変更することをオススメします。

何故というと、ツイッターアカウントを開設したばかりのデフォルトの状態だと「nrnQpiNijkptふじこ」みたいに適当になってて最悪の状態だからです。

アカウント名だけしっかりしててもユーザー名がしっかり設定されてないのは、さっきの例で言えばニックネームだけキマってて本名が初期設定のままってことになりますよね。

他にも、ツイッターユーザーがユーザー名を頼りにアカウントを検索することもあるから、初期設定と不規則な文字列だと検索もされにくいってことなんですよね。

ユーザー名を変更する際に注意したいのが「アカウント名とかけ離れたID」です。

時々、ユーザー名(メンション)のみがツイートに並ぶこともあります。

例えばこんな企画。

  • 紹介企画(◯◯砲とか)
  • メンション紹介
  • RT企画
  • 音声配信(ツイッターラジオ)
  • コラボ企画

こういう企画がある時、アカウント名とかけ離れたユーザー名だと認識してもらえないし、初期設定のままだと「あ、そこまでちゃんとやってないんだな」と思われてしまいます。

ユーザー名だけで見ても、アカウント名が想像できるものにしておくことがベストです。

ユーザー名(メンション・ID)の文字数について

そのユーザー名にもいくつか制限があるので以下の項目をチェックして下さい。

  • 表示名の長さは50文字(半角)まで。
  • ユーザー名の長さは5文字以上15文字以内にする必要がある。
  • ユーザー名に使えるのは、文字、数字、アンダースコア(_)のみ。
    スペースはNG。

あまりにも長すぎるユーザー名は、相手から見た時スマートじゃありません。

アカウント名と関係性があって、そこまで長くならないように設定しましょう。

ユーザー名を変更する方法

次にユーザー名の変更方法について解説します。

①タイムライン左上にあるメニュー[三] ボタンをタップ。

②[設定とプライバシー] をタップ。

設定とプライバシー

③[アカウント] をタップ。

アカウント

④[ユーザー名] をタップ。

ユーザー名

⑤ユーザー名を変更し、[完了] ボタンをタップ。

ユーザー名変更

ユーザー名変更時の注意事項

ユーザー名はあとでも変更が可能ですが、何度も変更すべきではありません。

スポンサーになってくれるアカウントが出てきたり、誰かのプロフィール欄にユーザー名(メンション)を貼ってもらうなんてこともあり得るからです。

変更時にはそれらを修正してもらうなどの対応が必要になります。

未来のことも含めて考え、変更する場合は早い段階での変更をオススメします。

また、ユーザー名がすでに使用されている場合は他のユーザー名を選ぶよう求められるので、考えて設定するようにしましょう。

 

>>次へすすむ:肩書を意識したアカウント名の設定方法