SNSサポートプログラム

今回の記事では「アイコンの設定」についての情報を解説します。

アイコンとは?

アイコンってのは、アカウント名と一緒に表示されるプロフィール画像のこと。

ゴンドルフのアカウントで言うところの、この部分ですね。

アイコン

推奨されている画像サイズは縦横400px。

改めて言うことでもないかもですが、普段のツイートはアイコンの画像から連想されます

どんな感じの人がどんな発信をしているのか?という意味でも、アイコンは非常に重要なポイントとなってきます

そのへんを意識しつつ読み進めていきましょう。

アイコンの選び方

・・・正直「結局どんなアイコンがいいんだろう?」って悩みますよね。

安心してください。そんな方のために、どんな画像を設定すればいいか例を挙げるので、以下の項目から設定できるものを選びましょう。

  • 顔出し
  • 顔のイラスト
  • キャラクター
  • 動物
  • 風景その他

最近では顔出しアイコンがベストであると言われてますが、信頼性や信憑性の観点からいってもそれは間違いではありません。

ただ、誰もが顔を出せばいいわけではないです。

イメージの向上や信頼獲得につながるような「顔出し」なら問題ないが、それに自信がないなら無理に顔出ししてもマイナスプロモーションになりかねないです。

もちろんゴンドルフが顔出ししてない理由はその辺から来てるらしいですよ。笑

・・・上記の項目の中でも特におすすめなのが以下の3つになります。

  • 顔出し
  • 顔のイラスト
  • キャラクター

なぜこの3つの中から選ぶべきなのか?それは人であることを印象付けられるから。

実は、人であるということを印象付ける方がコミュニケーションはとりやすいんです。

誰だって風景とか動物と会話をしたいとは思わないですよね?

もしキャラクターであっても、擬人化されたようなのを設定することをおすすめします。

今すぐ変更すべきアイコン

今使っているアイコンが以下のものに該当するかどうか確認して下さい。

  • デフォルトのまま
  • 好きなアイドル
  • Twitterロゴ
  • 著作権侵害系の画像

これらのアイコンを使っている人は、今すぐに変更しましょう。

アニメの画像などを使っている方を時々みかけますが、著作権を侵害している可能性が高いので避けた方がいいです。

また、ツイッターのロゴを利用することも規約違反となりますので注意が必要です。

アイコンの背景色等について

アイコンの背景が白系(薄めのピンクや薄めの黄色なども含む)グレー系、黒系の場合は、ツイッターの画面と同化してしまい目立ちにくいです。

背景の色を目立ちやすい色にするか、アイコンに目立つ色で縁取りをするだけでも印象は大きく変わると思います。

ツイッターの背景は「白または黒」ということを覚えておきましょう。

白がデフォルトだからまず考慮するべきは白。その次に黒。どちらも目立つアイコンにしておくことができれば問題ないです!

google検索すると、無料アイコンの作成ソフトなんかもありますが、他のユーザーと重複してしまう可能性もあるので、できる限りオリジナルアイコンを作成することをおすすめします。

アイコンの設定方法

①プロフィール画面から「変更」をタップ。

②左側の丸いアイコンをタップして画像を選択

③スライダーで大きさを調整したら 「保存」 をタップ

自分専用のアイコンが欲しい場合

ココナラなどでオリジナルアイコンを作成してくれる方を探してみてもいいのですが、ツイッター上でアイコンを作成している人に依頼するって方法もあります。

むしろそういった方の方が「どういったアイコンがいいか?」理解しています。

アイコンが変わると、認識してもらえるまでにかなりの時間がかかります。よって、アイコンは名前と同じくらい、もしかしたらそれ以上に変更は慎重に行うべきです。

タイムラインに流れてくるツイートは、日頃からやり取りがある方を優先して見る傾向にあり、タイムラインに表示されたときに、直感的に個人が特定できるアイコンは識別に重要な役割を果たしてるんですよね。

そのことから、アイコンはオリジナルのものをおすすめします。

また、もしアイコン作成に悩んでるのであれば下記のページで紹介している方をオススメします。

イラストクリエイターのご紹介『Gとの会合』が業務連携しているイラストクリエイターをご紹介します。 副業は情報のビジュアル化を活用したほうが得 画像出典:株式会社...

ぜひ覗いてみてくださいね。

 

>>次へすすむ:ヘッダーの設定について