ブログサポートプログラム

ブログの完成形は『放置してても稼げること』ですよね?となればやはり、検索エンジンからの流入はマストになります。SNSは自らの手を動かさなければいけないことが多いので。

ですが、ブログ初心者がまず始めにぶちあたる壁は『SEO』です。そこで苦しんで辞めてしまうくらいならまずはSNSでの拡散を狙うのが良い。

その理由と根拠、そしてSNS拡散の概要を説明します。

ブログへの検索流入。流入の成長曲線を理解する。

ブログのアクセス数は直ぐに伸びません。
下記にビジネスとしてブログを始めた場合の、簡単なアクセス数をグラフ化したものをご用意しました。

この曲線を成長曲線と呼びます。

そして、ブログのアクセス数獲得には『潜伏期間』という壁が存在します。
これが冒頭に記した『SEO』の壁にぶち当たっている状態です。

アクセス数も伸びなければ、反応も薄い。
それも短期的なものではありません。心が折れるのは火を見るよりも明らかです。

理由は簡単です。
『検索結果の上位に入れていない』
もしくは
『検索エンジンが認知してくれていない』

つまり、『ドメインパワーが弱い』がために検索結果に出てこないので、アクセスに結びつかないためです。

基本的に検索流入を増やすのは時間がかかる。

では潜伏期間はどのくらいあるのか?
あくまで正しく努力した場合の目安です。

プロを目指すのであれば、1万時間
セミプロになれるまで   千時間

注)時間数はブログに割いた時間です。

いかがでしょうか?あなたは頑張れそうですか?
おそらく、大多数の方はこの時間に心が折れてしまうでしょう。

しかし、『Gとの会合』ではプロのブロガーの僕が在籍しております。
頑張れないやつは置いていけなどとは考えておりません。

実はゴールド会員では最速の方法を展開しております。

▼ゴールド会員への登録はこちらから▼

ゴールド会員への登録

 

最初はSNSを中心にしSEOと併用する

前章でお話したSEOの特徴からもわかる通り、SEOは複雑でブログ初心者が簡単に対応できるものではありません。

そのため、SNSとSEOを併用してブログ運営を行うことが効率的と言わざるを得ません。

SEOについては、ある程度ブログ運営の経験を積み、ブログ自体の評価が上がれば効果は期待できるでしょう。

しかし、そこに行きつくまでの道のりはSEO1本だけでは難しいということです。

SNSを併用することの最大のメリットは、SEOのデメリットである「時間のかかる集客」をカバーできることです。

例えばTwitterでブログ記事を拡散し、ユーザーが記事のリンクをクリックします。

その時点で集客が達成されます。

SEOでの集客となると、ブログ開設当初はそこまでの即効性は全く期待できません。

そのため、初めのうちはSNSからの集客をメインにし、収益を出しながらモチベーションを維持。

そして地道にSEOを意識したコンテンツ作成やサイト運営を同時に行いましょう。

どちらか一方に依存せず、両方のメリットを活かしながらブログ運営を行うことが成功への近道と言えるのです。

 

如何でしたでしょうか?
以上で、シルバー会員ロードマップは終了です。

『もっと知りたい!』と本気でブログ運営をお考えの方は是非
ゴールド会員ロードマップへお進みください。

さらに深掘りした記事を読めるほか
様々な特典もご用意させて頂いております。

▼ゴールド会員への登録はこちらから▼

ゴールド会員への登録